エニタイム10ヶ月続いたのでレビューする!コスパ良い?向いている人は?


この記事では、エニタイムに通うかどうか検討中の人に向けて書いています。

豚
気になるなら、自分自身で見学して来れば?

って言う人もいますが、

見学する前に、まずは情報収集したいですよね。

豚
見学行ったらそのまま入会を強く迫られるのでは?

そんな不安もあるでしょ?

ちなみに僕は強引な入会を促されることはなかった。
一度「検討します」と保留にした。そしたら2枚程度のパンフレットだけもらって終わりました。実際通い出したのは半年後(笑)

お忙しい方は、まとめ部分のエニタイムに向いている人 or 向いてない人を見るだけでも参考になると思います。

エニタイムの会費は全ジムの中でも7,000円代~とかなり安く、しかも24時間営業は魅力的ですよね!

本当に安心して通えるのか?
そんな疑問に、10ヶ月エニタイム民を続ける中で、分かってきたエニタイムの特徴を詳しく書いていきます。

実際に快適なのか、不快なのか?

  • 良いと感じた点
  • まあまあな点
  • 人によってはマイナスに感じるかも?な点

と軽く仕分けして暴露していきます。


‐‐‐管理人を超軽く自己紹介‐‐‐
2018年11月からエニタイムに通い始める。
現在も継続中。週2~3回は欠かさず通う。最悪でも1週間以上休んだことはない。
体脂肪は-5%ほど。筋力量+3kg。まあまあ順調です!




目次

エニタイムのレビュー①良いと感じた点

エニタイムに通うかどうか検討中の方でしたら、大半が「良い」と判断するであろう項目です。

あくまで僕の主観ですが、参考になればと思います。

全世界のエニタイム店舗が使える→マンネリ化がない

世界中のエニタイムが、どこでも利用できます。

僕が10ヶ月通う中で、最も良いと感じた点がこれです。

理由は、毎回同じ風景だと飽きてしまうんですね。

人の多い地域に住んでいるならば、複数店舗が手の届く範囲にあると思うので、

たまには別店舗に行くのもよし!

ちょっとした出張気分が味わえると思います。

他には遠方へ出張時にも近くに店舗があれば利用できるのも良いですね!

エニタイム会員登録時の注意点として…

会員登録してから1か月だけは、登録した店舗のみ利用可能です。
31日経過後から、世界全店舗が使えるようになります。

そのため、会員登録は家から楽に通える店舗を選ぼう。

店舗数は現在国内で350以上。主要駅に1店舗はある感じ

エニタイムで10ヶ月続けた管理人がレビュー。コスパは良いけど…ジムの本音は?
実際はもっとあります。

世界中はちょっとスケールがデカ過ぎるので…
国内ならどれくらいの店舗があるのでしょうか?

現時点では500店舗以上あるみたいです!
https://www.anytimefitness.co.jp/s190304/

ちなみに2018年1月時点では350店舗だそうだ。
https://www.anytimefitness.co.jp/s180110/

つまり直近1年半くらいで店舗数は1.5倍と急速に増えているんですね。

これだけ増えている=人気がある。と捉えても問題ないでしょう。

急行が止まるそこそこメジャーな駅なら、1軒は駅チカにあるんじゃないか?
と言うほどです。

東京都だけでこれだけあります。160くらい。

東京都店舗一覧 | 24時間営業のフィットネス ジム | エニタイムフィットネス
エニタイムフィットネスの店舗をここから探しましょう

大阪府は80くらいです。

大阪府店舗一覧 | 24時間営業のフィットネス ジム | エニタイムフィットネス
エニタイムフィットネスの店舗をここから探しましょう

24時間営業&年中無休→残業、早朝勢でもOK

ジムの一般的な営業時間は、

開館 朝9:00~10:00くらい
閉館 夜21:00~23:00くらいまで

です。

日頃から残業が多い社員だと、閉店の心配をしないといけないですが、エニタイムなら気にしなくて済みます。

ちなみに年末年始も開いてます!

僕としては朝活ができるのが嬉しいですね。

仕事の前に軽く筋トレすると、頭の回転が良くなるから、一日充実します。

スタッフがいるのは日中

24時間営業ですが、スタッフが居るのは朝11時前後~夜23時くらいまでです。

それ以外はスタッフ不在になりますが、使えます。

事件や事故があった時は非常ボタン(ストップウォッチ式で持ち歩ける)を鳴らせば、連携のセキュリティサービスがすぐ飛んで来てくれるらしいです。
実際見たことはないです。

入会、退会、その他手続きはスタッフが居る時のみですので、注意してください。

土足OK→室内履きの荷物が実質ナシ


一般的なジムでは室内履きを用意する必要があります。

が、エニタイムでは土足でトレーニングしても良い。

これが結構助かる!

なぜなら、靴を持ち運ぶ必要がなく、荷物が大幅に軽く済むから。

外出目的がジム通いだけなら荷物も多くないだろうけど、多くの人は、

  • 学校・仕事帰り
  • 買い物ついで

だと思うので、荷物を減らせることは大きいですね。

僕が履いてる靴はこんな感じのやつです。

2,000円台で靴は確保できます!

外用としても恥ずかしくないデザインだし、軽いので歩き疲れにくいです。

去年の11月から履き始めて今でも大丈夫なので、10か月は持ってます。
2,000円台なら十分でしょう!

ずっと置いておける、有料ロッカーはある。

ジム内に靴を置いておけるロッカーはありますが、月1,080円掛かります。

移籍の頻度が多い方は、その都度月契約ロッカーの中身も移籍させる必要があるので、結構面倒です。

土足OKであることが本当に助かります。

運動に不向きな靴はダメ

どんな靴でも良いワケではないので注意!

  • スーツのローファ
  • ハイヒール
  • 草履
  • サンダル

このような運動に適さない靴はダメです。

足が露出しない、踏み込んでも滑らないような靴を用意しよう。



値段安い・他社ジムとの比較つき

エニタイムは店舗によって月会費が少し変わってくるのですが、

大半の店舗は月7,000~8,000円台(税込)くらいです。

これが安いのか高いのか?

他社ジムとの比較

エニタイムとできるだけ同じ、
終日利用可、全店舗使える会員における会費を調べてみた。

ジム名 月会費(税込価格)
下段:会員名、備考
セントラル 15,984円
全国シングルC
コナミスポーツクラブ 10,152~15,768円
店舗によって異なる
ルネサンス 14,364円
全国エリア会員
東急スポーツ オアシス 14,904円
グランドマスター会員・タオル付き
地方まで利用なら13,824円
ゴールドジム 15,120円
マスターメンバー
ティップネス 13,824円
首都・近畿などのエリア会員
ジョイフィット 7,000~9,000円程度
店舗による
FASTGYM24 7,000~8,500円程度
ティップネス系列

総合フィットネスクラブ(※注1)だと、
フルタイム&全店舗(一部地方店舗)利用だと13,000~16,000円ほど掛かります。

しかも24時間営業ではないんですね。

その分、後述するスタジオやプール、浴室・サウナ、インストラクターの対応はしっかり揃っています。

ジョイフィットとFASTGYM24はエニタイムと同じ、24時間営業、ジムタイプ(※注1)の店舗です。

月会費も似たようなものです。

24時間営業ジムの全国店舗数は【エニタイム>ジョイフィット>FASTGYM24】と言ったところ。
FASTGYM24は関東地方と中部の一部くらいしか現状ではない模様。

※注1
総合フィットネスクラブ=マシンだけでなく、スタジオやプール、コミュニケーションの場など、運動不足解消を目的とした設備が色々設置された施設。

ジム=基本的には筋トレを主体としたマシンを主体とした施設
と定義します。

マシンは比較的きれい

僕は7店舗ほど入店しましたが、どの店舗もマシンは比較的きれいです。

故障による一時利用不可のマシンが時々あるけど、それほど目立たないし、
次に訪れた時には交換完了していることも多いほど。

マシン自体も型は新しめです。

オススメのマシンはこれ


回数と経過時間を計測してくれるマシン。

これおすすめです。

頭で数える必要がなくなるので、トレーニングに集中できます。

店舗によって置いてある店と、置いてない店があるので、見学時に見ておくと良いかも!

ランニングマシンは10台前後、全埋まりは見たこと無い。

有酸素運動の代名詞とも言えるランニングマシンですね。
(正式にはトレッドミルといいます。)

7店舗ほどお邪魔しましたが、どの店舗も10台前後は設置されています。

地域によるかもですが、ジムに同時に入店している客の最大が10人前後くらいであり、

ランニングマシンが全埋まりしているタイミングは殆ど見ないですね。

女性がメインにされると思うランニングマシン。多分待たされることなく使えると思います。

これは店舗によると思います。

見学時にチェックしておこう。

混みやすい時間は夕方6~9時なので、そこを見ておくとよろしい。

退会できない系の縛りは基本ない。

コスパが良い、その裏にはなにかあるのでは?

その不安要素の一つが、退会縛りがあるんじゃないか?

と言う点。

エニタイムでは縛りはありません。

辞めたければ1か月で退会も出来ます。

僕が退会される人の手続きをチラ見したところ、無理に引き留めをされる感じはなかったですね。

豚
ばら肉
今月で辞めようと思うんですけど…
スタッフ
そうですか。かしこまりました。では手続きしますね。

って感じ。

辞められるけど…1か月目での退会はかなり勿体ない。

できれば最低でも2か月は続けた方がいいです。

理由は、月会費約7,000~8,000円に加えて、セキュリティーキー(ジムに入る鍵)発行料が約5,000円掛かるからです。

エニタイムフィットネスの入会は30分で複雑な手続きなし。月初だと初期費用一番オトクに!
こんな鍵を貰います。

1か月で辞める場合、12,000~13,000円ほど掛かるのでかなり勿体ないですね。

初回2か月割安セールをしていることが多いので、2か月は続けよう

ほぼ常時キャンペーンやってる気がしますが、

最初の月+翌月の2か月分が
1か月分の会費+セキュリティーキー手数料
つまり2か月で12,000~13,000円ほど

で使えることが多いです。

この辺は店舗のサイトを確認してみてください。

ちなみに競合店(?)である「ジョイフィット」は、

去年秋時点の話ですが、最初のキャンペーンが結構お得らしいけど、半年縛りがあったと思います。
半年以内に退会する場合は違約金(最初のキャンペーンで割り引いた価格分支払い)がありましたね。



エニタイムのレビュー②まあまあな点

ここからは、良くもなく悪くもなく…なレビューです。

なるほど!
って感じに読んでもらえると幸いです。

男性が多め、20~50代が中心。出会いは期待できない。

気になる会員の属性ですが…

筋トレがメインのジムなので、男性のほうが多いです。

7店舗訪問しての平均は8:2くらいでしょうか?
出会い狙いの男性諸君はとりあえず諦めよう。筋トレに集中しましょう!

レッスンもないし、友人同士できている会員以外だと、交流している場面はほとんど見ないです。

一人で黙々と筋トレしたい人にはオススメです!

年齢層は20~50代くらいが多いです。

総合フィットネスクラブだと朝昼は年配層も多いですが、筋トレ型のジムなのか平均年齢は若めですね。

店舗によって、置いてあるマシンは微妙に異なる

極端には変わらないです。

  • 胸:チェストプレス
  • 背中:プルダウン
  • 脚:レッグプレス
  • 尻:アダクション
  • 腹:アブドミナル
  • 横腹:ロータリートーソ
  • フリーウエイトエリア

この辺のメインのマシンは揃っています。
同じマシンは1台ずつ、2台設置してあるものもある。

フリーウエイトエリアのベンチは3~4台はあります。

1店舗あたりのマシン総数は20~30台くらいでしょうか(有酸素系除く)

が、店舗によってマシンの型が異なることはあります。

前述のような、回数・時間計測器が付いている、ついてないマシンもあります。

複数の店舗を利用される予定の方は頭の片隅にでも置いといてください。

同じフォームよりも、時には少し違ったフォームでトレーニングすると、筋トレとしては良い刺激ですけどね。

荷物ロッカーに鍵はない。僕はそう気にならない

エニタイムで10ヶ月続けた管理人がレビュー。コスパは良いけど…ジムの本音は?
こんな感じです。

ジム内に荷物置きはありますが、鍵付きではありません。

棚に入れるだけですね。

どうしても盗難の心配をする方はいると思います。

僕は大金は持たないし、そもそも貴重品は持ち歩くので気にならないですが…

防犯カメラはしっかり設置されているし、そういった事件は聞いたことがないので、まあ大丈夫だと思いますよ。

どうしても不安な方は月契約ロッカーを利用しましょう。

月1,080円掛かりますが、盗難の心配はなくなります。

競合店(?)である「ジョイフィット」は、鍵付きロッカーだそうです。

置きっぱなしにするには、エニタイム同様に別途料金が必要ですが、滞在中だけなら月会費の範疇で利用できます。

スタッフとのやり取りは基本無い。

大手フィットネスクラブでは、インストラクターが時々声かけてくれたり、トレーニングの基本的な動きは教えてくれたりします。

が、エニタイムではそのような対応は原則ないです。

入店時に挨拶したり、事務的な手続きが必要な時にやりとりする程度。

インストラクターと喋ることが目的なら、エニタイムは向いてません(笑)

一方、スタッフは最低限の対応だけしてくれればOK。
目的は筋トレだ!

そんな方には何ら問題ないと思います。

フォームは自力で修得することに。

よって自力でフォームを身に付ける必要があります。

一応、マシンごとにQRコードが表示されており、スマホで読み取れば動画でフォームを確認できるようになっています。

【画像追加する】

エニタイムでパーソナルトレーナーはあるけど、オススメではないかなぁ?

パーソナルトレーナーとは、簡単に言えば1対1で専属指導してもらうことですね。

エニタイムでもパーソナルトレーナーは別料金で利用できます。
店舗によるかも知れませんが、1時間6,000円程度です。

個人的にはパーソナルトレーナー専門機関の方が良さそう。

実は最初の頃に投資してパーソナルトレーナーを受けてみたんですよ。

しかし、これは勉強になった!と言う点はあまりなかったです。

まず担当者のガタイがそんなに良くなかった。
(ガタイ良い人はそれだけで説得力がある)

  • トレーニングメニュー
  • フォーム

辺りは教えてくれたのですが…

ぶっちゃけ、それくらいならネットで調べれば分かるかな?

って感じでした。

筋トレは筋トレだけが全てじゃなくて、

  • 食事内容
  • 生活スタイル(仕事、睡眠時間など)

も絡んでくるので、そちらカウンセリングを期待していましたが、満足はいかなかったかな。

結論としては、エニタイムでパーソナルトレーナーを受けるくらいなら、

エクスリムとか、テレビでも一時期話題になったライザップとか、

パーソナルの専門機関の方がオススメです。



エニタイムのレビュー③人によってはマイナス?

ここからは、人によってはマイナス評価したくなる内容をまとめました。

ただ、貴方の気の持ちようで、気にならない項目もあると思います。

浴場・サウナは無い。シャワー室はあるがアメニティはない。

コスパをウリにしているエニタイムでは諦めましょう。

豚
ばら肉
筋トレ後は風呂入って、サウナでゆっくり、マッサージチェアで癒されたい。

そんな願望があるなら、総合フィットネスクラブに行きましょう。

筋トレを終えたら、シャワーを軽く浴びれれば問題ない。
そんな方にはオススメです。

シャワー室に設置、未設置のもの。

設置してあるものは…

  • ドライヤー
  • 扇風機

設置されていないものが…

  • シャンプーやリンス
  • ボディーソープ
  • タオル

(男性用のみです)

身体を洗うモノは置いてないので、持参する必要があります。

シャワー室は店舗次第ですが、男女とも2室くらいはあります。
時々、両方埋まっていることがあります。その場合は延長して筋トレしよう!

プールは基本ない

おそらくほぼ全店舗、プールはないと思います。

泳ぎたい方は総合フィットネスクラブを!

スタジオも無い

スタジオレッスンもありません。

こちらも総合フィットネス(ry

エアロバイクは2台程度。時々一杯のことがある。

10台前後あるランニングマシンに比べて、エアロバイクはやや少な目。

7店舗訪れましたが、大体2台くらいです。

座る部分が、

  • サドル型
  • 椅子型

の2種類があります。
ケツが痛くなりにくいのは椅子型ですね。

ランニングマシンに比べて利用者は少ないですが、時々埋まっていることがあります。

体感10回行ったらに1回くらい埋まっている感じかなぁ?

食事スペースはない。館内食事は禁止です。

個人的には辛い点。

筋トレは空腹状態よりも、少しだけ食べてからの方が良いと言われます。

仕事帰りだと結構腹ペコなので、軽食が取れるスペースが欲しかったですね。

総合フィットネスクラブだと、飲食スペースがある店舗もあります。

一部マナーの悪い人がいる

これはエニタイムに限らず、どのジムにも一定数いるのではないでしょうか?

ただ、性質が少し変わると思います。

大手フィットネスの場合、特に朝~昼は年配層が多めで、
よくマシンに群がって長時間会話、という光景が多いと思います。

エニタイムは若手、男性が多めなので、
「群がって長時間会話」な光景はあまりありません。

逆に多いのは…

  • 複数マシンを占領する。
  • 無駄に声をあげる人
  • バーベルを戻す時にゆっくり置かない人
  • 使ったマシンをアルコール清掃しない人

こんなところです。

大半の人はマナーは守っているように見えますが、一部けしからん人がいて、目立つ時がありますね。

特にフリーウエイトエリアにやや多い傾向にあります。

スタッフはあまり注意しない気がします。
そういう場面に出くわしてないだけかも知れませんが。

これはどの店舗でもいるでしょうね。
一部に(悪い意味で)有名人になった人もいるみたいですが…

マナーの悪い客にイライラしがちな人はジム活が大変ですよね。

自宅トレーニングでも筋力付けることは可能なので、どうしても他客が気になる方は検討してみよう。
ダンベルと畳1.3畳くらいのスペースがあれば家トレ可能です!

対策としては…

  • マシンが空いてないなら、他のメニューに切り替えてみる。
  • うるさい人→無視
  • 清掃しない→気にしないか、自分が使う前に清掃する。

くらいの気持ちでいれば、特に気にならないと思います。



スタッフが事務室で雑談している時がある

これは店舗…と言うか、出勤するスタッフによると言ったところか?

ジム内から事務室は普通に見える造りになっており、スタッフ同士で雑談する人も中にはいます。

もちろん、熱心に業務をこなしている方も居ますよ。

その光景を良しとするか?ですね。

用件があって呼んでも、雑談を辞めないなら問題だけど、
ちゃんと対応してくれるので、僕的には気にならないですね。

もっとも、事務的な用件以外で呼ぶことは殆どないですが。

ただ、業務熱心なスタッフがいる時の方が、掃除もしっかりされるのか、清掃が行きわたってる感じはします。

移籍が多い場合、月契約ロッカーが使いにくい?

エニタイムには移籍と言う制度があります。

簡単に言えば、いちばん多く通っている店舗が貴方の登録店舗になりますよ、って制度。

直近3か月間で、最多入店数が変われば、そちらに登録店舗が変わる。
これを移籍と言います。手続きは必要なく、文書の郵送によって自動で切り替わる。

ここで浮上する問題が月契約ロッカーを利用している場合。

これは(確か)登録店舗でのみ利用可能なので、
移籍になった場合、ロッカーの契約が終了し、荷物を出さないといけなくなる。

1店舗が本拠地であり、他の店舗は「たまに」行く程度なら問題ないですが、

色々な店舗に行く場合、移籍も多くなりがちなので月契約ロッカーが使いづらくなる、と言った問題が起こり得ます。

この理由もあり、土足で利用できる点が非常に有用だとも言えますね。

改めてまとめ。エニタイムに向いている人 or 向いてない人

エニタイム始めて3か月くらいの頃に

エニタイムフィットネス、筋トレ初心者はオススメではない?
ネットや噂で「エニタイム等の筋トレ特化ジム」は初心者にはオススメされないと言われることがあります。この理由で目立ったのは、「筋トレ初心者は間違った筋トレになりがち」だそうだが、ネットを駆使すれば大丈夫だと思いますよ。

こんなこと書いてました。

あれから半年たちましたが、
改めてエニタイムの中身がどうなっていて、どのような人にオススメか、まとめておきます。

当てはまる項目が多いほどオススメです。

  • できるだけ安く通いたい。
  • 色々な店舗に行きたい。
  • 早朝、夜遅くでも安心して通いたい。
  • 筋トレをメインでやりたい。
  • 好きなタイミングで辞めたい。
  • 荷物置きに鍵ないけど気にならない。
  • スタッフと仲良くなりたいとは別に思わない。
  • 一人で黙々と筋トレをこなしたい。
  • 浴室、サウナは不要
  • シャワー時のアメニティは不要。
  • 水泳はしない。
  • スタジオも興味ない。

こんなところでしょうか?

改めて入会するかどうか、考えてみましょう。

もし合わなくても、退会は直ぐにできます(勿体ないので2ヶ月は続けたほうがいいけどね。)



もし見学を希望するなら、ココを見ておくと良い!

見学時にチェックしておきたい内容。お手隙でしたらどうぞ!

ジムに入会後に後悔しないように、見学時にチェックしたい、現役会員の視点で紹介。
ジムに入会後に後悔しないように、見学時にチェックしたい項目。①貴方が通う時間帯の混み具合、②マシンの数、③マシンの使い心地、④トレーナーの体格、⑤浴槽、シャワー室は清潔?等等。体験入店で使い心地を確かめると決めやすいと思います。

コメント