朝からジム活(7時)してみたら、メリハリが段違い!オススメな人は?

左
  • ジムの利用者が多くて、順番待ちがツラい
  • 筋トレ中、ついスマホを見てしまってダラダラする
  • 仕事帰りのジム通いをサボり気味

そんな方へ、たまーにで良いので「朝からジム活」を試してみないかい。
上のようなモヤモヤ感が吹っ飛びます!

モヤモヤな気持ちでの筋トレは、強いストレスから挫折の原因になります。
ツイッターや掲示板でたくさん見てきました。
貴方もせっかく筋トレに目覚めて、充実への一歩を踏み出したのに、挫折してほしくない。

朝からジムによって周りの環境を良くしてみよう。だいぶん気持ち良くなります。

特にあなたが、次のような点で悩んでいるようでしたら、朝ジム活をすることで世界が変わる可能性が高いです。

3つ(+α)ほど、メリットも添えて紹介しますね。

朝からジムがオススメな人

冒頭の悩みですが、
もしあなたが次のような生活状況なら、朝ジム活すると「これは良いかも!」と思える可能性が高いです。

  • 「夕方~夜」のジム利用者多さにイライラする
  • ダラダラ筋トレ…休憩がムダに長い
  • 仕事帰りの筋トレがシンドイ。明日で良いや!になりがち
  • (+α)ギュウギュウな朝の満員電車が辛い(ジムが職場近く限定)

夕方~夜のジム利用者多さにイライラする

最も多い悩みじゃないかなぁ?
住んでいる地域によっては避けることができない。

ジムの利用者数は、大体18~21時くらいが最も混雑します。
仕事・学校帰りに寄る人が大多数なので仕方がないですよね。

混雑していると次のようなストレスを感じるはず。

使いたいマシンがずっと使用中で待たされる。

こんな状況でマシン占領しながらスマホポチポチを見た日には
「おい、そこどけよ!」って言いたくもなりますよね。

トラブルになりかねないし、直接「譲ってください」なんて言いづらいですよね?

渋々空くのを待つか、他のメニューへ切り替えるしかなく、これも繰り返すとイライラが溜まります。

新型コロナの感染リスクが不安

ジム側は「換気をはじめ、感染対策に力を入れてますよ」と謳ってはいますが、
人が密集すると感染リスクは高まるのでやっぱり不安ですよね?



利用者が多いと主にこの2つがストレスになります。

反対に利用者が少なければ感染リスクは減るし、使いたいマシンがすぐ使えます。
だからストレスも少ないし、待ち時間も削減できてさっさとメニューをこなすことができます。

ダラダラ筋トレ…休憩がムダに長い

これは意志の問題ですが…

人間って時間がたっぷりある時ほど、ダラけてしまいがちなんです。
マシンの上でスマホをいじってしまいやすく、周りから冷たい目で見られるので良くないです。

反対に差し迫っている時ほど全力をだせます。

例えば仕事の納期。
まだ先だと思うとノンビリやってしまいがちだけど、ギリギリになると本気を出しますよね。

この心理的な現象を利用したのが朝ジム通いです。

朝ジム通い

仕事

後が仕事ならば、筋トレをできる時間が限られますね。
そのためノンビリするわけにはいかず、「この時間内でこれだけトレーニングやろ!」と頑張れるのです。

Q.
フレックス制の会社は…
あなたの意志でがんばれガンバレ!

仕事帰りの筋トレがシンドイ。明日で良いや!になりがち

仕事終わりはやっぱり疲れる、できればさっさと帰りたいですよね。
この気持ちが強くなると、

左
今日は筋トレいいや!

とサボる癖がついてしまいやすいです。

よくある挫折ルート。
「今日は疲れた。明日にしよう」

明日は…
「今日も良い、やっぱり明日」

どんどん先延ばしにして、終いには行かなくなります。

これだけは避けたい!
そこで朝ジム活です。

朝に筋トレを済ませておけば、もう安心ですよね?
仕事が終わればすぐに帰れるならば気が軽いはずです。
ゆっくりモンハンできます。

(+α)ギュウギュウな朝の満員電車が辛い(ジムが職場近く限定)

あなたが職場付近のジムに通っているなら、この方法もあります。
(限定的なので+αで紹介しています)

朝のスケジュールはこんな感じ

1時間早く家をでる

通勤ラッシュを回避、職場駅へ

ジムで筋トレ

出社

都会の朝ラッシュは苦痛、通勤だけで体力の半分持っていかれそうなくらいストレスたまりますよね?

左
じゃあ、ラッシュ前に通勤すれば?

とはよく言われるけど、
ラッシュ回避のためだけに早く家出ても、始業時間までヒマじゃないですかぁ?

そのヒマ時間を筋トレして過ごそう!
ジムが職場に近いから、出社時間に合わせた予定が立てやすいのもメリットです。

でも早起きと準備がダルい。楽な方法は?

朝ジム活ためしてみたいけど…
早く家をでるのって眠い&忙しい。

早起きさえ苦痛じゃなければ…誰だって悩みますよね?

そこで朝の負担を軽くするために、こんなことを試してはどうでしょう?

まずは月2回程度からゆるめで!

いきなり筋トレ日すべてを朝ジムに変えるのはとても大変です。
なぜなら早く起きるのって、思っている以上にシンドイから。

イベントなど楽しみがあれば起きられるけど、朝筋トレをするために早起きするって結構辛いんですよね。

「早く起きるためには早く寝ましょう」

なんてアドバイスをたくさん見ますよね。

確かにそうなのですが、

  • スマホ
  • ゲーム
  • パソコン

今はこんな娯楽があふれていて、
早く寝たいけど、動画見たりゲームしてたらつい夜更かし。
いきなり早寝早起き生活に切り替えるのはストレスに感じます。

そこで最初は「たまに」だけ早起きにしてみよう。

週2回筋トレするなら、4回に1回ほど=月2回くらいを目標に。
僕の体感、これくらいだと無理なくやっていけるだろう、というものです。

まずは朝ジムが夕方~夜よりも気持ち良いと感じれるかどうか?
気持ち良いなら「楽しみ」になるので、早起きが少し楽になります。

朝早く起きる、なにかいい方法ある?

ここは僕の思いつく限り、ざっくり紹介していきます。

目覚まし時計をすこし離して設置する

目覚ましを止めるためには、布団からでないといけないので嫌でも布団から出られます。

一人暮らしなら問題ないですが、家族と同居していると、鳴らしっぱなしで文句言われるデメリットがあるかもしれませんね。

起きる時間から逆算、4.5時間、6時間、7.5時間前のタイミングで寝る。

ノンレム睡眠、レム睡眠の原則ですね。

細かい説明は割愛しますが、就寝から1.5時間の倍数がレム睡眠(脳が覚醒している状態)なので、起きるのが楽になります。

カーテンを少し開けて寝る

10~20cmだけカーテンを開けておく。これだけで朝の日差しが入ります。

目覚ましで起きるよりも、光を受けて起きる方が気持ちよく起きれますよ。

テレビを自動でつける

目覚まし時計でも良いのですが、目覚ましって音だけですよね?

対してテレビはニュースだったり、朝番組。
こちらの方が聞こうとする分、脳が動き始めます。

ウチのオカンは早く起きる日と遅く起きる日があって、早い日はすぐテレビつけるのですが、それを聞くと僕も早く起きれたりしますね。

朝食が手間かかる、サクッと済ませられない?

朝早めに外出するには、早起きだけでなく、朝食の手間も何とかしたいですよね?

  1. 朝から調理して
  2. 食べて
  3. 皿を片付けて

なんてしていると余裕で1時間は過ぎます。

朝食を抜くことはしたくない。食べたいけど時間短縮するにはどうしたらいいでしょうか?

僕が試した方法はこんな感じです。

冷凍食品は、買って冷凍庫に入れる時に小分けする

ツイッターで見かけたヨルさんの知恵、試してみたら本当に楽でした!

弁当作る時って、複数の冷食からチョイスするけど、朝の忙しいときは面倒くさいのですよ。

だけどあらかじめ分けておくと、レンジでチンするだけで食べられます。

冷食ってだいたい6個入りが多いので、
耐熱容器を6個買っておいて(100均でもOK)小分けしておくと時短ができますね。

ご飯は前日に冷凍保存、ドーナツ型で解凍が爆速

朝から米を炊くとそれだけで30分はかかりますよね。
そこで前日に炊いておき、一食分に分けてラップで包み、冷凍庫で保存します。

冷凍すれば日持ちするし、食べたいときはレンジでチンすればすぐに食べられます。

薄いドーナツ型にすると解凍が爆速

レンチンした時に中の方が凍ったまま。
なんて経験、一度はありますよね?

レンジは中心への熱が通りにくく、ダンゴのように丸くすると加熱ムラができやすい。
そこで薄いドーナツ状にして冷凍保存。この形だと熱が通りやすくなります。

実際試してみた(ご飯0.5合、600W)
ダンゴ型:約3分、途中で上下反転
ドーナツ型:約2分、反転なしでムラ少ない

1分ほどの時短と、途中レンジ前に駆けつける必要がなくなった。
これは良い!!

タマゴかけご飯

上の温めたご飯にタマゴを入れれば簡単にできます!
ご飯の糖分と、タマゴのタンパク質で最低限の栄養は確保できます(細かいこと言うとキリがないけど)

サラダチキン+野菜ジュース

コンビニでもスーパーでも買える、お手軽にタンパク質が摂れるサラダチキンですね。

これに野菜ジュースを飲むことでビタミン系を確保。
糖分も入っているものが多いですが、運動にはある程度必要ですからね。

プロテイン+バナナ

プロテインでタンパク質を補充。

バナナで糖分ですね。バナナの糖分は素早く分解されるものと、ゆっくり分解されるものがあって、運動時に大変有効と言われますね。

食パンなら、チーズやハム、目玉焼き乗せがいい

食パンだけだと栄養面でやや不安なので、上にトッピングしよう。

スムージーならプロテインを混ぜてみよう

そのまま飲んでも良いんですが、プロテインを混ぜるとタンパク質も摂れて、筋トレの準備が整いますよ!

プロテインは単独でタンパク質やビタミンが入っているので基本オススメです。

粉のプロテインがめんどくさくて続かない方へ、手軽にササッと飲める方法はこれだ
大容量の粉プロテインはお得だけど、混ぜ混ぜや洗浄がめんどくさいと感じる方はいると思います。しかしプロテインの種類によってはササッと簡単に飲める上、粉のザラザラ感が無いものがあるので、良かったらそちらも試してみてください。

24時間型ジムが良い理由

朝からジム活するなら、24時間営業型のジムが良いです。

理由は簡単。総合フィットネスは営業時間が大体9時~だからです。
さすがに仕事前には無理がありますよね。

僕が通っているのはエニタイムです。24時間営業、しかも世界中どの店舗でも使えます。
レビューも書いてますよ。

エニタイム2年続いた管理人がレビュー!コスパ良い?向いている人は?
エニタイムに通うかどうか検討中の人に向けて書いています。多忙な方は最後のYES・NOチェックを見るだけでも参考になります。安いうえに24時間営業、どの店舗でも自由に使えると高コスパですが「その裏になにかあるのでは?」と気になりますよね。僕が2年通って、ジム内の雰囲気、エニタイムの強みが本当に快く感じるのか?その辺をまとめます。

同じ24時間型ではJOYFITもあります。エニタイムと似たタイプのジム。

最近は総合フィットネスでも、ジムエリア限定で24時間利用できるサービスが増えました。
ティップネス(ファストジム)、オアシス、ゴールドジムなど、一部店舗で実施してるみたい。

通いやすいなら、そちらを選ぶのも良いですね。

結論:朝からジムは慣れれば楽!ストレスも減る

夕方~夜に比べて、大抵は朝の方が利用者は少ない。
それだけで、「待つ」というストレスがなくなります。

朝から筋トレする人は意識もかなり高いので、そのオーラを貴方も感じてヤル気になるかも?

朝から待ち合わせする人は少ないからか、ほとんどの人がソロでやってます。
だから無駄にザワザワすることも少ないです。

最初は起きるのも大変、朝食の時間を割くのも難しいかもしれません。
だからこそ最初は月2回程度の「たまに朝ジム」、お試しくらいの感覚でやってみよう。

夕方~夜に通うよりめっちゃ楽やん!

って思えれば、ジム通い自体が楽しくなるので早起きがしやすくなります。

コメント