昔のでかちゅうはイジメられっ子?筋トレを始めた理由である

もしわが子が突然「学校行くのがイヤだ」という姿勢を見せたら、どうしますか?

25年も前の話ですが、
僕も小中学校でイジメを受けてきました。

当時は「学校行きたくない」なんて親に言っても「行きなさい」と叱られるだけだろうと思い、毎日辛いのを我慢しながら通っていました。

  • 着席時に後ろの奴がイスを引く
  • 持ってきたお茶を勝手に飲まれる
  • 弁当のおかずを一部ねだられる。断るとイジメるので黙って取られる。
  • 靴を隠される
  • 先生に怒られた腹いせを僕に向ける
  • 「あいつ好きなんやろ」と小馬鹿にしてからかう

他もろもろ…

特に最後、
好きでもない人に「あいつに好きって言ってこい」なんて強要もされたね。
異性関連の嫌がらせがトラウマになり、未だに自分から異性に話しかけられない。
(SNSにほんと助けられたね。メッセなら話せるから)

大人になっても「自分はダメな人だ」という劣等感を引きずり、職場でもダメ出しのターゲットにされる。

職場でサボっている人よりは自称頑張ったハズなのに、ダメ出しされるのはいつも自分。
ついに壊れてうつ病に。

変わりだしたのは割と最近ですね。

筋トレを定期的に続けるようになってから、少しずつ自信がついてきました。
仕事でもようやく自分の得意分野が見つかり、そこを褒めてもらえるようになったり。

筋トレはイジメ対策として有効であると僕は信じています。

理由はたくましい身体を見て、攻撃したいと思わなくなるから。

イジメられる方にも非がある。
これをSNSで投稿をすれば反論されるよね?

左
は?イジメる方が100%悪いに決まってるやろ?

これについて僕なりの考えを書いてみた。

なぜ書いたかと言えば、僕も小中学生のころイジメを受けてたから。
大人になっても職場では仲間はずれにされたり、話の輪に入れてもらえなかったりね。

イジメる奴は悪!だけどイジメられる貴方もずっと守ってもらえますか?

当然ですがイジメる奴は許されないと思う。

遊び半分だったり、フザけてやったのかもしれないけど、やられた方はその傷をずっと忘れない。
現に僕も、当時イジメてきた奴の名前は覚えてますからね。

イジメられた側はどうするか?

学校でのイジメなら先生に報告する。
というのがすぐに思い浮かぶでしょうけど、

報告する

先生がイジメた人を叱る

それで本当に収まる?

僕は収まらないと思うんですよ。
チクったことで逆ギレしてイジメが酷くなることもありますね。

そもそも先生が取り合ってくれないことも

色々事情があるんでしょう。

仕事量が多すぎてイジメ対応まで手が回らないとか、そもそも対応する気がないとか。

悪質な場合は隠蔽したり、逆にイジメ被害者側を責める、そんなケースも。
(北海道旭川のイジメ凍死事件は痛ましかった)

そう、イジメられたからと言って、守ってもらえるとは限らないんですね。

学校へ行かないは選択肢

少し脱線するけど、どうしても子どもがイジメられて辛そうなら…
僕は「学校へ行かない」という選択肢もありじゃないかな、と思います。

行かなくても死ぬわけじゃない。
一方イジメに耐えられず、自殺に追い込まれた人もいる。

義務教育なんかも気になるけど、今は学校を休んで、別の機関で何とかしてもらうという受け皿もありますからね。

まずはイジメから遠ざける。それから原因を見つける。

イジメられながら学校へ通うなんて、何も楽しくないですよ。
なんならその危険地帯からひとまず脱出する。

無学年式オンライン教材『すらら』|対話型で楽しく続く教材
各種メディアで話題沸騰!『すらら』はゲーム感覚で学習できる対話型アニメーション教材です。全国170の学校、700以上の学習塾で毎日69,000人が学習中。地元のプロ先生によるフォロー付き。小学生高学年から高校生のための無学年式オンライン教材です。

例えばこんなサイト。
学校へ行かなくても、自宅で勉強ができる。条件次第では出席扱いにもできるみたい。

こういった不登校でも何とかなります。

イジメのターゲットを回避するために、身体を鍛えてみる

イジメる人はターゲットを無作為に選んでいるんじゃないんですよ。

  • イジってもやり返してこない
  • ウジウジしている
  • すぐ泣く
  • デブ
  • 運動が苦手
  • ガリ勉タイプ

こういった感じの人はターゲットになりやすい。
僕はガリ勉以外、全部当てはまってた。

一旦、学校休んでイジメを回避しても、転校や進学で新しい環境へ入ると、またイジメを受ける可能性は、残念ながらあるんですね。
(転校・進学先がいい人に恵まれれば良いんだけど、そう上手く行くとは限らない)

僕が筋トレを始めたのはイジメを回避する。これも一つの理由

筋トレを習慣化できたのは割と最近なんですけどね(笑)
イジメなんてどの年代でも存在するから、今からでも遅くはないでしょう。

筋トレは続けるのが最初は大変かもしれないです。
多少なりともシンドイので。

だけど習慣化できれば日常感覚でできます。

筋トレは、運動が苦手でも問題ないです。
サッカーやバスケみたいなドリブルの器用さなんていらない。
正しく動かす動作さえできれば良いし、個人でやるものなので、ボールを奪われる心配もない。貴方のペースでできます。

筋トレを続けることで、筋力が強くなります。
これによって

  • 自信がつく=ウジウジしなくなる
  • デブ→ダイエットにもなる
  • 弱々しい身体→たくましくなる

そしてもちろん筋力がつきます。
ドラクエで言えば「ちから」「身の守り」「かっこよさ」が上昇、そして筋力によって瞬発力=「すばやさ」も少しUPします。
「かしこさ」は知らんけど、まあ上がる。

すると、いざという時はそのパワーで相手をねじ伏せられる、という自信がつきます。

イジメのターゲットにされないために、僕は筋トレをオススメします。
健康面でも良いですからね。勉強による猫背も予防できるし。良いところ挙げるとキリがない。

鍛えておくことで、どこに行ってもイジメられにくくなるはず!

筋トレを続けるのは、最初はシンドイ

と先ほど言いましたが、僕のツイッターではどうすれば続くのか?

習慣化のコツや周りの環境を整えるなど「続けること」をテーマに発信しています。

でかちゅう←こちらで喋ってますんで、もし良かったらフォロしていってくださいね。

↑↑(1ヶ月書くチャレンジ⑤「昔はどんな子どもだったか」)

コメント