婚活パーティの流れ【初心者必見!】

婚活パーティの中でも、最もスタンダードな形式である回転寿司型パーティの流れについて簡単に紹介しますよ。

婚活って決められた時間の中でトントン拍子で進行することが多いです。

初めて参加する人には緊張もするし、進行についていくためにも、可能な限り知っておくと有利に進められます。

流れとしては、

こんな感じです。

当日の会話・行動スキルも大事だけど、事前にどれだけ余裕を持って構えるかでカップリングできる確率は大きく変わってきますよ。


スポンサーリンク

婚活パーティ会場到着、プロフィールカード記入

会場は開催時間よりも、大体20~30分前くらい早めに受付スタートしています。

その時間くらいに、受付を済ませ、

  • プロフィールカード
  • 名札(番号のみ書かれていることが多い)
  • 参加者一覧
  • アプローチカード
  • カップリングカード

等等

パーティ内で使用するものを受け取り、開始までにプロフィールカードを書いておきます。

プロフィールカードは書く内容が結構多く、これが自己紹介で使用する大事なモノになる。

よって、当日考えるのではなく、相手に印象づけられる内容を事前に考えておきたい。

空白が目立つようでは、残念ながらカップリングは難しいです。

項目については、プロフィールカードの書き方を参考にされたし。

カップリングができない方向け、婚活プロフィールカードの書き方
婚活パーティではほぼ確実にお目にかかる「プロフィールカード」。この書き方次第でカップリングの成否が分かれると言って良いほど大事なものです。いつもカップリング出来ない方へ、まずは書き方をチェックしてみよう。

これがあるので、時間ギリギリではなく、かなり余裕をもって到着したいものです。

主催の挨拶、パーティの流れ、注意事項などの説明。

ちゃんと聞いておくことは言うまでもない。

パーティ独自のルールがあったりする(連絡先の云々など)からね。

過去に参加したことがある場合でも変更があるかも知れないので聞いておきたい。

で、この間にしておくことがある。

異性を見ておく

最初は男女が分かれた状態で座ると思うので、異性の全員が見渡せるはず。

また、受付で渡される「参加者&プロフィール一覧」に番号が振ってあり、

座る席にも番号があるので、見た目とプロフィールが一致するようになっている。

ここで、もうある程度候補を絞っておくと良いだろう。

後々プロフィールと本人が一致させやすいように、頂いた異性のプロフィール一欄に10段階評価とか付けておくと良い。
(アプローチを決める時にかなり参考になります。)

当然だが、異性側も同じことを行っているため、座り方の姿勢などは見られている、と思うべき。猫背はダメよ。

あと、見つめ過ぎると気持ち悪いので、程々に観察しよう。


スポンサーリンク

1対1自己紹介(トークタイム)

ここで初めて、異性とのやり取りが始まります。

  1. 男性と女性が向き合うように席移動→着席
  2. 互いのプロフィールカードを交換
  3. 大体2~5分くらいで、お互いの自己紹介をする。

「始め」の合図で自己紹介を始め、「終了」の合図で自己紹介を終えます。

ここで互いのプロフィールカードを相手に返します。

この後、メモを取る時間が少しだけ与えられるパーティもあるので、印象に残った点など記録しておこう。

一度に十数人とやり取りするため、これ後回しにするとまず覚えられない。

「この人候補かな」ーと思った相手は何かしら書いておきたい。

席の移動

プロフィールカードを返し、(パーティによってはメモを取り終えたら)次へ進みます。

普通は男性全員が隣に一つずれます。

今度は隣の人と、同じように自己紹介→また席替え→紹介・・・
これを繰り返します。
(このように男性が寿司ネタのように周っていくため、回転寿司型とか言ったりする。)

パーティの規模にもよりますが、
2~3時間で、参加者が男女それぞれ15人ずつ以内くらいのパーティなら、おそらく全員とそれなりの時間、トークが出来ると思います。

■婚活パーティに参加したいけど、どれくらいの規模に参加するのが良い?

アプローチカードの記入

自己紹介を一通り終えると、ここでアプローチカードと言うものを使います。

これは自己紹介の中で、貴方が「キミに決めた!」って思う相手の番号を記入し、提出します。

  • パーティ会社によりますが、大体3~5人くらい候補を書くことができます。
  • またメッセージや連絡先(自己責任で)を書くことも出来ると思います。
  • イラストが得意なら描いてもOK。

例えば、先ほどの自己紹介のなかで、共通点があったらそれを書いたりする。
なのでメモはしっかり取っておきたい。

贈りたい人数分のアプローチカードを記入

アプローチカードは例えば5人まで書ける場合、5枚分準備されています。

つまり、贈る相手の人数分だけ書き、書いた番号の相手にそのまま送られることになる。

ちなみに優先順位は無いことが多い。貴方は2番目ですってことが悟られたら失礼ですからね(笑)

字は丁寧に書こうね。めっちゃ大事!

なお、アプローチカードは、必ずしも全部出す必要はない。

2枚だけとかでも良いし、「今日のパーティはハズレだわ」と思ったならゼロでもOK。

休憩時間かも?

大体この辺で休憩時間があったりします。

パーティでありながら戦場のような雰囲気を醸し出すが、この間は肩の力が抜ける(笑)

勿論、目に余る行動は当然相手から見られているので、節度を守った行動を心がけよう。

アプローチカード受け取り

アプローチカードは、その番号の相手に渡ります。

直接手渡しするのではなく、一旦主催側に渡し、そこから相手に渡る仕組み。
休憩時間中があるなら、主催はアプローチカードを仕分けしていると思います(笑)

その後、アプローチカード受け取りタイム。

パーティ全体の中でも、最もドキドキガクブルする瞬間である。

管理人が行ったことのあるパーティでは、参加者全員に、外からは中身が見えない封筒が置かれていた。

そして主催の合図で、皆一斉に封筒のクチを逆さにして、出てくるアプローチカードを確認する、と言うものでした。

皆同じタイミングなので、

  • 沢山入っている人
  • まーーったく貰えない人

で表情が変わること請け合いw
0枚は流石に辛いけど、まだあきらめるのは早いぞ!

婚活パーティーでカップリングできない方必見!アプローチカードで差を付ける!連絡先も書くべき?
自己紹介を終えると、引き続きアプローチカードを記入する時間になる。このアプローチカードですが、書き方次第ではカップリング成功率を爆上げできる可能性があります。ここではあまり他では教えてくれないアプローチシートの書き方を紹介します。

結果は何通りかあるよ。詳しくはアプローチカードで紹介します。


スポンサーリンク

フリータイムへ

フリータイムとは何か?

自己紹介タイムだけでは数分しかありません。

特に波長の合う相手とは、まだ色々話したいことがあると思う。

そこで、この人ともっと話してみたいと言う方と更にトーク出来る、という時間。

自己紹介タイムは2~5分程度とかなり短いが、フリータイムは5~10分と自己紹介より長めになっていることが多いです。

フリータイムは全部で3~5回くらいだと思います。

同じ人に複数回トークしてもOKな場合、ダメな場合、これは主催元によります。

フリータイムは争奪戦やで!開始の合図と共にノーモション突撃せよw

フリータイムは、名前の通り貴方のアプローチしたい相手と話することができますが、
主催の「フリータイムスタート」の合図とともに、争奪戦となる。

貴方が話したいと思っている相手に対し、他の人が先に申し込んでしまうと、3人トークってのもダメではないが、入りづらくなる。

よって、スタートの合図と共に、躊躇せず突撃しなければならない。

これよりポジショニングも重要で、アプローチしたい人への距離が一番近い位置でスタンバイすべき。

男子から?女子から?お構いなし?

このフリータイムで、トークを申し込む流れですが、運営元によって違いがあった。

フリータイムが3回あり、全て男性から女性にトークを申し込む形式のものもあった。
一方で全3回中、1回目は男性→女性(女性は待つ)、2回目は女性→男性(男性は待つ)、3回目は両方から申し込みって形式もあったよ。

後者の方が平等ではあるけど、こういうパーティは男性の方がややアグレッシブなので、前者のような形式もあるんでしょうね。

フリータイムの攻め方については、コチラに書いた。

フリータイム’最終投票-彼女・彼氏の作り方:婚活パーティ編
アプローチカードのやり取りも終わったら、次はフリータイムです。フリーとか言いながらここは争奪戦だったりする。自己紹介タイムだけでは数分しかなく、まだ色々話したいことがあると思う。そこで、この人ともっと話してみたいと言う方と更にトーク出来る、という時間。

最終投票用紙の提出

  • 自己紹介タイム
  • フリータイム

を通じて、この人とカップリングしたい、って方の番号を記入し、提出します。

これがいわゆる最終投票というやつ。

最終投票はアプローチカードとは違い相手に渡すものではありません。

よって書くのは番号だけです。

おおよそ最大で5人くらい、優先順位をつけて書くことができる。

これも全員書く必要はなく、一人に絞るなら一人だけ書けばいいし、

今日のパーティに自分の好みが居なかったのなら、白紙で提出してもよい。
白紙だと当然カップリングしないが、もうさっさと帰りたい場合の選択である。

どなたでもOKよ!

貴方が記入した番号以外の人が、貴方に投票した場合に、

これをカップリングして成立しても良いかどうかを「YES/NO」でチェックする欄もあった。

  • 絞るならNO
  • 誰でもOKならYES

にチェックしよう。

YESの方がカップリング自体の成功率は当然あがるが、全く好みでない人と結ばれる可能性もある。
自己責任で決めてください。

また、YESの「誰でもOK」の中でも、「この人はNG」番号を書くことも出来る場合がある。
要するにブラックリスト(怖w)。でも本当にいますからね。この人ちょっとヤバイって人

相手に分かることは無いので、その人にはヒドイかも知れないが、ハズレの番号は書いても良いかも?

まあおおよそ、フリータイムで絡んだ方の番号を書くことが多いだろう。

カップリング発表

全員が投票用紙を提出したら、ついにパーティの締めであるカップリング発表になります。

一番ドキドキガクブルする場面。
大概、木村カエラのバタフライが流れる(いやいやまだ早いってw)
オタク系婚活ではドラクエカジノのファンファーレとかww

発表の前に荷物整理

カップリング発表を行う前に、主催の方から、

「荷物を整理して退室ができるように準備してください。」

と指示がある場合が多いです。なので準備しておこう。

婚活パーティの終了は、皆一斉に退室するのではなく、

見事カップリングが成立した場合、貴方の番号が呼ばれるんですが、

そのタイミングで他の人より早く、カップリングした相手と一緒に会場を後にすることになるから。

「どうぞお幸せに(もうパーティに参加しないでね)」と言う感じに見送られて退室します。

互いが第一希望で投票した者同士から優先的に、希望が一致した者同士がカップリングします。

発表の前に、主催より

「本日のカップリングは全部で〇〇組でした!」

と伝えられることもあります。その方がドキドキするやん?

いざ、カップリング発表です!

カップリングは主催より、男女それぞれ名札の番号で呼ばれることになります。

カップリングできた!

貴方の番号が呼ばれたら、見事カップリング成立です!

カップリングした組から先に会場を出ます。

これで婚活パーティは終了。そこから2人の時間を過ごせる。お幸せに。

この後のアクションが大事ですよ!!

間違ってはいけないのは、「カップリング=交際スタートではない」ってこと。

あくまでカップリング成立というのは、異性と繋がりを持つためのキッカケを手に入れた程度のものです。

いきなりラブホとか誘ってもまず断られるので注意したい。

その後の流れについては、カップリングできました\(^0^)/の記事になります。

カップリングできました\(^0^)/-彼女・彼氏の作り方:婚活パーティ編
婚活パーティで上手くカップリングすることができました。ここではカップリング後の立ち回り方について紹介していきます。実はここからは貴方の腕の見せ所とも言える。

残念ながらカップリングできなかった

この場合は貴方の番号は呼ばれません。

ええ、会場に取り残されます。

カップリングした組全員が退出した後、男女時間差で主催に誘導されて退室となります。
会場外で出待ちなどされないための措置ですね。

カップリング&できませんでした。-彼女・彼氏の作り方:婚活パーティ編
婚活パーティにて、残念ながらカップリングできなかった。その後の心のケアや今後の動き方について紹介していきます。

カップリング出来なかった場合の今後は、↑「カップリング…できませんでした。」をご覧ください。

会場を出て解散になることが多いですが、
2次会として、男子会、女子会を誰かが開いてくれることもある。むしろこれ結構楽しいで?

これで婚活パーティの流れは終了になります。お疲れ様でした!


スポンサーリンク

コメント