メールの書き方:標題の工夫

1日に沢山メールを受信する人は、標題しか見ない

こういう経験はありませんか?
メルマガに登録したら毎日大量のメールが送られてきた。
全部読む気が起らないので、そのまままとめて削除ボタンをピッ

もしもですよ?
そのメルマガにとても有力な情報が載っていたとしましょうよ。
でもそれに気づくことなくゴミ箱へ一直線ですよね?。。。

何が言いたいのかと言うと…
貴方が気になる人に送ったメールも、ゴミ箱に直行されてませんか?
と言うこと。


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

標題を見直そう。

恋愛サイトにおいて女性のメールボックスは、人にもよりますが
一日でたくさんのメールが届きます。まるで大量のメルマガが届いたかのような感じ。
(実際に女性で試し登録すると分かります。)

どれだけ魅力的な内容のメールを送っても、
相手に読まれずゴミ箱へ送られては何の意味もない。

そこで、重要なのが、標題(=件名)の書き方です。

標題はメールを開かずに読める唯一の場所で、
受信メール一覧を見たときに、標題だけは相手の目に留まるのですよ。
と言うことは…
標題を読むだけで、メールを開かせるよな内容を書くと良いでのす。

大半の人が書いているのは…
こんにちは
初めまして

冒頭の挨拶はとても良いことなのですが
残念ながらこの件名は多数の男性から送られてくるので、
これでは女性の目には入らなくなりゴミ箱行きです。
以下、内容にどれだけ素晴らしいことを書いても、結局読まれません。

そこで…恋愛SNSの場合は、
相手のプロフィールを読み、それに対する疑問とか簡単な相談を標題に書く
これが効果的!
相手の方も「プロフィール読んでくれたんだ!」と思ってくれて、
返信の可能性がぐーんと高くなります。

一例としては

  • 僕も料理好きです。
  • 住んでる場所近いんですね。
  • 犬好きなんですね?

相手に共感する。相手の趣味について触れる。
これが大事! 自分に興味持ってくれる人が、嫌われるわけがない。

挨拶文は標題に書かなくても、本文中でも問題ありません。
ちょっとおかしいくらいに書いたって全然OK。
ちゃんとマナーさえ守ればね。
メールさえ開いてもらえれば、次は中身の勝負になりますよ。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。